カテゴリ:赤二小

いのちの授業

10月6日(金)は、5・6年生「いのちの授業」でした。

講師として助産師 直井亜紀先生が来てくださり、

私たちが生まれてきたときのことを教えてくれました。

真剣な目で、しっかり聞く姿勢はさすが5・6年生でした。

この「いのちの授業」のあとは、引き続き直井先生を講師にお迎えし、

赤見台中学校・箕田小学校・赤見台第一小学校・赤見台第二小学校連携の

4校連携教育講演会「家庭で伝えるいのちと性」を行いました。

地域の方も参加し、いのちについて改めて考えるとても有意義な時間となりました。

PTAの役員の皆様も、ありがとうございました。

 

陸上大会激励会

10月17日(火)、4年生が主体となって全校児童で6年生陸上大会激励会を行いました。 明日は全力が出せるよう、学校で応援しています。 ケガに気を付けて頑張ってください。 また、先週の土日から雨が続いていますが、 明日の18日(水)のお天気は曇りマークだそうです!このまま曇りだと良いのですが・・・!

 

NIEの様子

この間、6年生のクラスでは、教頭先生がNIEの授業をしました。

先生のお手本を見ながら6年生も、

新聞を読んで自分の興味のある記事を探し、上手にまとめることができました。

NIEとは、学校で新聞を教材として活用することです。

新聞離れが進んでいるという話を聞いたことがある人も多いかと思います。

新聞は、インターネット等の情報と比べ信頼性が高く、

また、自分の興味のあるもの以外の情報も一緒に読むことができるので

多くの情報に触れることができます。

赤二小では、今年NIEの授業に力を入れています。

赤二っ子のみなさんにも、たくさん新聞を読んでほしいと思っています。

 

9月1日は避難訓練でした。

9月1日「防災の日」に、赤二小では避難訓練が行われました。

大きな地震が起きた時を想定した避難訓練でしたが、

赤二っ子のみなさんは、「お か し も」を守って避難することができました。

頭を守ってダンゴムシ のポーズをとれた子どもたちも多かったです。

今月は、1日(金)の避難訓練の他にも、いつ起きるかわからない災害に備えて、

子どもたちだけでなく教職員にも、時間を知らせないバージョンの避難訓練を行っています。

この機会に、御家庭でも災害時にどのように行動するか話し合ってみてください。

 

2学期が始まりました。~授業の様子~

長かった夏休みも終わり、2学期が始まってから1週間が経ちました。

校舎には、子どもたちの元気な声が響き、にぎやかな赤二小が戻ってきました。

久しぶりの授業も、楽しくそして一生懸命に取り組んでいる姿がたくさん見られています。

 

2学期が始まりました。

8月29日(火)は、2学期始業式でした。

始業式の校長先生からのお話しでは、赤二っ子のみなさんが、夏休み中に

大きなケガや事故にあうことなく過ごせたことが嬉しかったです。というものがありました。

本当にその通りですね。

子どもたち一人一人が、1学期の終業式のとき話した、安全の約束をきちんと守って

行動できていたからではないでしょうか。

また、始業式では、4年生が2学期の抱負を発表してくれました。

2学期は行事がたくさんあります。6年生には新しいお友達も増えました。

子どもたちの成長が楽しみですね。2学期も元気に過ごしましょう。

PS.本日の欠席児童数は0人でした!良いスタート切れたようです。

 

8月26日親子除草活動

8月26日(土)は、親子除草活動でした。

お天気に恵まれ、大変暑い中での作業となりましたが、

大勢のご家庭が参加してくだりありがとうございました。

学校中が、すっきりしてとても風通しがよくなりました。

PTAの役員の皆さまもありがとうございました。

 

林間学校

 

 7月30日(日)~8月2日(火)まで5年生は林間学校で志賀高原に行ってきました。

 天候に恵まれ、予定していた行程をすべて行うことができ、3日間通して大きな事故や怪我もなく、全員無事に帰ってくることができました。

 初日のキャンプファイヤーで、「健康・友情・努力・希望の火」を火の神から頂き、大きく燃える炎を囲み、みんなで楽しくダンスをしました。思い出に残るキャンプファイヤーになりました。

 2日目は、前山からリフト乗り、渋池・四十八池を見ながら大沼を目指し、自然に触れ山登りすることができました。夜のホタル見学では、子どもたちは、蛍の光の美しさに目を輝かせていました。

 最終日は、帰ることを名残惜しみながら、使った部屋を整理し、お世話になったホテルの方たちへ感謝の気持ちを込めてあいさつをしてきました。

 初めての宿泊活動を通して子どもたちは、時間を守ることや協力することの大切さに気付き、みんなと楽しく行動することができました。これからの生活に生かしてほしいと思います。

 

1学期終業式

 

1学期が終わり2週間が経ちました。

1学期は約70日間学校がありました。

子ども達は、学んだこと、楽しいこと、大変だったこと…いろいろなことを経験できたと思います。

今年の夏休みは39日あります。

プールや夏祭りや旅行に行く人も多いことと思います。

子ども達もきっと楽しい夏休みを過ごしているのではないでしょうか。

ですが、怖い事件や事故も起きやすいので注意が必要です。

1学期の終業式では「安全」について校長先生や安全主任の先生から話がありました。

安全に気を付けて、元気な姿で2学期も登校してきてください。

 

職員作業

 

1学期の終業式のあとは、校長先生、教頭先生をはじめ先生たち全員で

赤二小のトイレをきれいに掃除しました!

普段は子どもたちが掃除をしてくれているので、先生たちは子どもたちの手の届かないところを

頑張りました。

暑い中掃除をするのは大変ですね・・・

ピカピカになり、気持ちも清らかになりました!

お家のトイレも掃除しなくちゃです・・・