カテゴリ:赤二小

30年度5年生 和楽器体験・家庭科

 

・和楽器のお箏の体験をしました。初めて実際に見たり、音を出したりして、良い体験となりました。

・家庭科のまとめとして、クラスでホットタイムをしました。お湯を沸かして紅茶を均等に分けたり、好きなトッピン  グを盛り付けてフルーツヨーグルトを作ったりしました。楽しい時間となりました。

 

30年度4年生

 

2月27日(水)に二分の一成人式が行われました。10歳までの自分を振り返るとともに、将来の自分の在り方を考えました。スピーチで保護者の皆様に、決意表明と感謝の気持ちを伝えることができました。これからも、周りの人に感謝の気持ちをもち、夢にむかって歩んでいってほしいと思います。

 

卒業式

 

3月22日(金)に卒業式が行われました。6年生50名が、赤二小を巣立っていきました。赤二小で学んだことを活かして、中学校でも活躍することを願っています。

 

3年生社会科 昔のくらし体験

 

社会科では、昔のくらしについての学習をしました。昔の道具について調べたり、実際にさわったり使ったりしました。七輪を使っておもちを焼くのは、なかなか火がつかず苦戦しましたが、グループで試行錯誤して頑張りました。おいしく焼いて食べることができてよかったです。昔の人々の苦労や、知恵を学ぶことができました。

 

感謝集会

 

2月12日(火)に感謝集会が行われました。日頃お世話になっている方々に、感謝の気持ちを伝えるために企画された集会です。見守りボランティア、放課後子ども教室、読み聞かせ等、地域の皆様には日頃から大変お世話になっております。お忙しいなかお越しいただき、ありがとうございました。

 

クラブ発表会

 

2月13日(水)にクラブ発表会が開かれました。この日は、各クラブに所属している児童が、自分たちのクラブの魅力を三年生に伝える会です。三年生は来年度からクラブ活動が始まります。自分がどのクラブに入りたいか考えながら、楽しそうに発表を見ていました。4~6年生の児童は、自分たちのクラブの活動を三年生に伝えるため、一生懸命発表していました。

 

給食集会

 

1月22日火曜日に給食集会が開かれ、給食に関する様々なクイズが出題されました。児童は、普段食べている給食について興味をもっており、楽しみながら給食について学ぶことができました。

三学期が始まりました

 

明けましておめでとうございます。皆様には、幸多き新春をお迎えのこととお喜び申し上げます。旧年中は大変お世話になりました。本年も御協力の程よろしくお願いいたします。

赤見台第二小学校 職員一同

 

6年生9月の行事

■うどん作り体験

島田栄養士さんに来ていただき、うどん作りを体験しました。うどんを同じ幅にそろえて切ることが難しかったようです。

 

■だしのソムリエになろう

かつおぶしと昆布でとった出汁と、顆粒だしの旨味の違いを感じとりました。

 

■救命法講習会

胸骨圧迫の方法とAEDの使い方を赤十字の方に教えていただきました。5年生の時に学習したことを深められました。